サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

大学院

社会連携

国や地方公共団体と、そしてヨーロッパを中心に国際的に連携する。

大学アドミニストレーション研究科の教員のすべてが、国や地方公共団体の審議会委員や高等教育団体・機関の各種委員やアドバイザー、講師などとして、また関係学協会の役員などとして活動しており、社会と深い関係をもっています。
研究科の行事としては、時宜に応じたテーマで開催する大学シュンポシオンと公開研究会で社会との連携を図っています。
さらに、本専攻は、ヨーロッパ連合(EU)からオスロ大学(ノルウェー)の高等教育研究国際修士学位課程のパートナーとして選ばれ、ヨーロッパなどからの派遣学生を受け入れて英語で提供する科目を開設しています。
またヨーロッパ大学からの派遣教員による授業も実施するなど、国際連携にもとづくプログラムを提供しています。

このページに関する情報

総合研究機構について知る

ページトップ