教職員・名誉教授の方へ

貸出

入館・貸出の際には、「職員証」(名誉教授の場合は「ライブラリーカード」)が必要になります。
※「職員証」は総務部人事課で発行します。写真(縦4cm×横3cm)を添えてお申し込みください。
※名誉教授の「ライブラリーカード」は図書館で発行します。

資料種類 貸出冊数 貸出期間
教員図書(和書・洋書・指定図書・年鑑・白書)
未製本雑誌
視聴覚資料
30冊(指定図書含む)
5冊
10点
3ヶ月(指定図書は3日間)
1週間
2週間
名誉教授
(名誉教授の大学図書館利用について)
図書(和書・洋書・指定図書・年鑑・白書)
未製本雑誌
視聴覚資料
15冊(指定図書含む)
5冊
3点
3ヶ月(指定図書は3日間)
1週間
1週間
職員図書(和書・洋書・指定図書・年鑑・白書)
未製本雑誌
視聴覚資料
15冊(指定図書含む)
5冊
3点
3ヶ月(指定図書は3日間)
1週間
1週間

※貸出できない資料:参考図書、年鑑・白書の最新版、貴重書、製本雑誌、新着雑誌、紀要、マイクロ資料、禁帯出資料など
※一部、外部の倉庫に保管している資料(外部別置資料)があります。利用する場合は三到図書館(本館)カウンターで手続きをとってください

以下は、教員へのお知らせです。

図書館資料の選書について

図書館では、各学群等に配分された予算によって図書を購入しています。図書館に所蔵すべき資料、講義で必要な参考図書、学生に利用させたい資料など、選書のご協力をお願いいたします。

指定図書

「指定図書」とは、授業展開に不可欠な図書のことをさし、1科目につき5冊まで(1教員につき最大5科目25冊)指定することができます。
※次の資料は対象外です。教科書・視聴覚資料・雑誌・辞典、白書などのレファレンスブック・古書類
【貸出期間】3日間
※1回だけ貸出の延長ができます。ただし、予約が入っている場合や延滞・ペナルティ期間中はできません
【配架場所】三到図書館(本館)3階指定図書コーナー
※ご不明な点がございましたら、図書館までご連絡ください

図書館ガイダンス

資料の検索や図書館の利用方法についてのガイダンスを随時開催しています。授業やゼミ単位での利用や個人での受講など、ぜひご利用ください。
ガイダンスの内容や申し込みの詳細は下記リンクをご覧ください

ページトップ