地域開放サービス

桜美林大学図書館の地域開放について

桜美林大学図書館は2003年4月1日から地域開放を実施しています。
 

利用資格

18歳以上で学術研究を目的としての利用に限ります。
 

利用できるサービス

  • 三到図書館(本館)のみ利用できます
  • 館内閲覧、蔵書検索(OPAC)
  • 図書の館外貸出(和書・洋書・中国書に限る)
  • 資料の複写(1枚10円)

※三到図書館3階視聴ブース・四谷キャンパス(千駄ヶ谷)図書室の利用はできません
※未製本雑誌、製本雑誌、紀要、指定図書、年鑑・白書、視聴覚資料などは借りられません
※オンラインデータベースの利用はできません
 

貸出

借りたい資料とライブラリーカードを貸出・返却カウンターに持参して下さい。
 

資料種類貸出冊数貸出期間
図書 (和書・洋書・中国書)2冊2週間
未製本雑誌・製本雑誌・紀要・視聴覚資料貸出不可-

※利用有効期限日が2週間以内の場合は、有効期限が返却日になります。
 

返却

三到図書館(本館)貸出・返却カウンター、もしくは入口の返却ポストに返却して下さい。CD、DVD等が付属している場合は、破損を避けるため、カウンターへ直接お返し下さい。
 

  • 1回に限り貸出期間が延長できます。資料と利用証を持参し、貸出・返却カウンターへ申し出て下さい。延滞中・予約がある場合は延長できません
  • 延滞してしまうと貸出停止になり、返却後は延滞日数が貸出停止期間になります
  • 借りた資料を紛失した場合は、速やかに図書館へご連絡ください。その場合は現物弁償していただきます
     

利用手続き

  • 現住所・氏名・年齢の確認できるもの(運転免許証・保険証など)を持参のうえ、三到図書館(本館)カウンターで手続きをしてください。 ライブラリーカードを発行します。
  • 桜美林大学図書館を利用する際は必ずライブラリーカードを持参してください
     

利用料金

  • 1000円(年間)ライブラリーカードは発行日より1年間有効です
  • 更新する場合は、ライブラリーカードと現住所・氏名・年齢の確認できるものを持参のうえ、三到図書館(本館)カウンターで手続きしてください
  • 更新の際にはあらたに利用料金1000円(年間)が必要です
  • 紛失等でライブラリーカードを再発行する場合は有料(300円)です
     
     

注意事項

  • 電話やFAXによる所蔵調査には応じられません
  • 試験時期など、本学学生の利用が多いときは、利用をお断りすることもあります
  • 駐車場はありません。ライブラリーカードを提示の上、スクールバスをご利用ください
     

ページトップ