相模原市立図書館と桜美林大学図書館の相互利用に関する協定

「相模原市立図書館と桜美林大学図書館の相互利用に関する協定」について

2003年3月30日、相模原市立図書館と桜美林大学図書館のあいだで、図書館相互利用に関する協定の調印式が行われました。この協定により、2003年4月1日から桜美林大学の学生・教職員なら誰でも相模原市立図書館を利用できることになりました。
 

桜美林大学の学生・教職員が相模原市立図書館を利用する場合

貸出資料
  • 図書資料(雑誌を含む)、視聴覚資料(CD・ビデオ)
     
貸出登録
  • 学生証または身分証明書および住所・氏名の確認できるものを持参する。
  • 「貸出券交付申請書」を記載し、利用者登録を行う。
  • 「貸出券」の交付を受ける。
     
予約・リクエスト
  • 相模原市民と区別せず対応する。
     
返却
  • 市内の対象施設
     

相模原市民等が大学図書館を利用する場合

閲覧
  • 相模原市立図書館から桜美林大学図書館へ事前連絡後、利用者は市立図書館発行の紹介状を持参する。
  • 館外貸出は不可。
     
複写
  • 相模原市立図書館から桜美林大学図書館へ所定の申請書によりFAXで依頼する。電子複写1枚40円。
     
所蔵調査
  • 相模原市立図書館へ依頼する。
     

注意事項

  • 電話やFAXによる直接の所蔵調査には応じられません。
  • 試験時期など、本学学生の利用が多いときは、利用をお断りすることもあります。
  • 駐車場がありませんので、市立図書館の「貸出券」を提示の上、スクールバスをご利用ください。

ページトップ