桜美林大学 国際協力専攻ホームページ



2006年度 春学期

情報サービス課

古谷郁美(3年)

団体概要

(財)かながわ国際交流財団は世界に開かれた神奈川、世界と結ぶ神奈川を目指し、1977年に当時の神奈川県知事であった長洲一二氏を中心に県と民間企業からの共同出資により設立したものである。設立当初は、事務所を山下公園近くに構えていたが、8年前にあーすプラザが設立されたことを機に現在の本郷台へと事務所を移転した。現在の主な事業としては施設運営や、その他にも、地球市民学習、国際協力・平和、情報提供、多文化共生などのテーマに沿ったさまざまな事業が行われている。また、現在は指定管理事業としてあーすプラザの管理・運営も行っている。

実習期間

前期  2006年7月25日 〜 8月5日

後期  2006年8月29日 〜 9月5日   ( 火〜土 8:45〜17:30)

実習内容

・ 映像ライブラリー業務・新聞クリッピング (毎日)

・ 情報マップの作成

・ 広報活動補助(チラシ封入・看板作り) 

・ ミーティングへの参加、セミナー、郊外学習補助

情報マップは、あーすプラザ内の情報ライブラリーの利用を助ける目的で製作することになったものである。ひとつのテーマを選び(私は識字教育について取り上げた)それについて勉強するにあたってどのような情報があるのかということを壁新聞のような形式でA4一枚にまとめた。ひとつの仕事を任される責任を感じる一方で、何もないところから自分の考えで作成してゆく喜びも感じた。情報サービス課の業務の他にも、国際協力課主催のセミナー(沖縄料理を作ろう)や学習サービス課の郊外学習の補助などもお手伝いさせていただいた。

感想

私が、かながわ国際交流財団でインターンシップをしようと思ったのには2つの理由がある。まず、多くの外国籍の人々が住んでいる神奈川県において、NGOやボランティアではなく神奈川「県」の組織として、どういった活動をしているのかということを知りたかったということである。第2に、当協会のHP上にある外国籍の人々を対象にした多言語問診表に興味を持ったからである。そこで、私は県下に住む外国籍の人々に対する情報提供がどのように行われているのかということをテーマにして情報サービス課でインターンシップをさせていただくこととなったのである。実際、インターンシップ中に私が外国籍の人に情報を提供するということはなかった。しかし、情報サービス課では教育相談(現在は中国語と日本語。秋からタガログ語、スペイン語も)や電話での相談などを行っており、相談者のニーズにあった情報を提供してゆくという形をとっているということが分かった。また、直接協会が支援したりするのではなく、その道に精通した県内のボランティアやNGOを紹介するという形で他団体と連携して情報提供しているということが分かった。

 では、私がこのインターンシップの中で実際に何を学んだのかというと、まず地球市民学習の大切さを学んだ。当協会の理念でもある地球市民の育成はさまざまな可能性を含んでいる。当協会は、さまざまなセミナーを開催しているし、郊外学習も受け入れている。このようなイベントに参加する人々は、最初はあまり興味を抱いてないかもしれないが、参加することによって彼らの中で何か少しでも国際協力や交流について興味を持つことが出来れば地球市民といわれる人々は増えてゆくし、将来、国際的な活動をする人が出てくる可能性をつくることができる。そのような、場所と機会を提供することは非常に重要なことであると感じた。また、講演会などというと近寄りがたい人もいるが、例えば「民族楽器を作ろう!」や「○○料理をつくろう!」などといった参加型のものであれば、参加しやすいし、より印象に残るであろう。第2に、情報の提示の難しさを学んだ。大量の情報をいかにわかりやすく相手に伝えることが出来るかということの難しさを学んだ。特に、外国籍の人々を対象にした情報提供では、単に日本語にルビを振るだけでは不十分である。もちろんもっとも理想なのは多言語にすることなのかも知れないが、その他にも「やさしい日本語」を使ったり、イラストなどを入れたりするのもひとつの方法ではないかと考える。第3に、仕事の進め方を学んだ。ひとつの企画を実行するのにもさまざまなプロセスがあり、その一つ一つのプロセスがとても重要な役割を持っていることが分かった。そして、同時にひとつの仕事をやり終えたときの達成感も、味わうことが出来た。

 最後に、この場を借りてお忙しい仕事の中、無知な私に時間を割いてさまざまなことを教えていただいた協会の職員の方々に心からお礼を申し上げます。また、このような貴重な体験をする機会を与えてくださった先生方、協会の皆様にお礼を申し上げます。ほんとうに、ありがとうございました。

アドバイス

まず、パソコンスキルは必須だと思います。私も苦労しました。あとは、とにかく自分が少しでも興味を持ったことがあれば、お願いしてやらせてもらうとよいと思います。せっかくの貴重な時間をぜひ有意義に使ってたくさん学んできてください!!