桜美林大学 国際協力専攻ホームページ



2004年度 秋学期

地球市民学習課

杉林香菜子(3年)

<実習先>

財団法人かながわ国際交流財団地球市民学習課

<実習期間>

2005年2月1日〜2005年2月20日

<感想>

イメージ横浜市にある地球市民かながわプラザでのインターンでは本当にさまざまなイベントに参加をさせてもらった。校外学習の補助から料理、楽器演奏やお絵かきなど、こどもたちと一緒に活動する機会がとても多かった。教職課程をとっている私にとって、こどもたちと触れ合う機会があったということはとても楽しく、またこどもたちからも学ぶことがあった。人の前に立ちいかにわかりやすく説明をするか、恥ずかしがっているこどもたちがどうしたら参加してくれるかなど回数を重ねるごとにどう対応していったらよいかつかむことができた。

 またボランティアの方や外国籍の方など多くの人の協力でイベントが成り立っていることを知った。さまざまな分野の方と会う機会があり、とても刺激を受けた。特に「おしゃべりワールド」という外国籍の方を招いて、自分の国について紹介したり日本にきて感じたことなどを話したりするイベントでは、私も聞いて驚いたことや新たな発見があった。対象がこどもたちなので、どうしたらこどもたちが興味をもって話を聞いてくれるかなど、職員、ボランティアの方たちが話合い反省会を重ねていろいろな方法を試みていることもすばらしいと思った。このようなイベントを通じて、プラザのねらいである「地球市民としての意識」がこどもたちに育っていったらと感じた。