桜美林大学 国際協力専攻ホームページ

REPORT

牧田ゼミ 2008 卒業論文

2008年度
卒業論文
牧田ゼミ 安藤史絵 「日本におけるフェアトレード―イギリスの事例を用いて日本独自の発展の可能性を探る―」
芳賀俊一 「インドにおける国内移住労働者の子どもたちが抱える諸問題、およびそれについての考察」
早水綾野 「先進国企業と途上国―児童労働問題から企業の社会的責任を考える―」
平野喜与人 「地雷と人間」
諫山未穂 「児童労働〜フェアトレードから見えるもの〜」
岩田茉里 「「Education For All」に向けた教育協力―バングラデシュにおける初等教育に対するBRACの協力―」
前田歩美 「持続可能な経済活動とは〜エコロジカル・フェミニズムと生協運動から考える〜」
中島亮太 「2つの兵器禁止条約の成果と課題」
中島花 「フランスの移民−移民から考える多文化共生」
尾田晴香 「終わらない戦争」
筬島美久 「マイクロクレジット―発展途上国バングラデシュと経済大国アメリカ、日本―」
大谷尚実 「日本型グリーンツーリズムの展開」
斎藤真由美 「教育の必要性を考える〜フィリピンの教育問題〜」
佐々木ひろみ 「学校教育以外での学びの場―ラオスにおける図書館事業―」
杉本文恵 「持続可能な農法」
周防香苗 「フィリピンの児童労働と子どもの参加」
高橋鮎美 「ビルマの民主化と日本」
田中麻美 「女性労働とジェンダー」
田澤理絵 「持続可能な発展に向けて〜環境保護対策から見るドイツと日本におけるアプローチの比較」
横井佐奈 「バングラデッシュにおけるノンフォーマル教育がもたらす児童労働への影響」
吉田恵美 「フィリピンでの教育普及における日本のアプローチ」
吉川いずみ 「日本の学校教育における開発教育の実践―イギリスの市民教育から学ぶ、学校教育での開発教育の可能性―」
吉野栄一 「「日本における自然エネルギー市場の実現に向けて」〜自然エネルギーが秘めているビジネスとしてのポテンシャル〜」