中国語・中国文化公開講座

休講・補講情報

休講および補講情報

公開講座の自然災害(地震、台風、大雪等)における 休講判断基準に関するお知らせ

◆台風、大雪の場合

①基本的に以下の表にしたがってください。

状況
休講の対応
午前6:30の時点で、JR横浜線の全線または一部区間が
不通になっている場合、または小田急線・京王相模原線
の全線が不通になっている場合
午前開始の講座(下記時間帯)は休講。
◆火・木  10:10~11:40
◆土    9: 00~10:30
      10:40~12:10
午前10:30の時点で、JR横浜線の全線または一部区間が
不通になっている場合、または小田急線・京王相模原線
の全線が不通になっている場合
午後開始の講座(下記時間帯)は休講。
◆火・水・木  13:10~14:40
◆土      13:00~14:30
        14:40~16:10
午後4:30の時点で、JR横浜線の全線または一部区間が
不通になっている場合、または小田急線・京王相模原線
の全線が不通になっている場合
夜間の講座(下記時間帯)は休講。
◆火・木  19:00~20:30

※なお運行情報につきましては各路線の運営会社ホームページを確認してください。

②不明の場合は孔子学院のホームページ(http://www.obirin.ac.jp/kongzi/index.html)
 に掲載されているお知らせを確認してください。

③ホームページに掲載されている案内を確認することができない場合は、
 042-704-7020に電話をして録音メッセージを確認してください。


◆地震の場合

①基本的に以下の表にしたがってください。

状況
休講の対応
東京都もしくは神奈川県を中心とした震度6弱(烈震)以上の
地震が発生した場合または大規模地震災害特別措置法に基づく
「警戒宣言」が発令された場合
全面休講。

②不明の場合は孔子学院のホームページ(http://www.obirin.ac.jp/kongzi/index.html)
 に掲載されているお知らせを確認してください。

③ホームページに掲載されている案内を確認することができない場合は、
 042-704-7020に電話をして録音メッセージを確認してください。

※なお上記休講判断基準は2014年度秋期より運用開始します。

ページトップ