お知らせ

桜美林大学孔子学院が第9回世界孔子学院大会で表彰されました。

 今年、孔子学院は世界孔子学院創立10周年を迎えました。今や孔子学院は世界各国に475カ所、孔子課堂は851カ所あり、126か国にまで及んでいます。そして孔子学院会員数は345万人、全世界の中国語学習者は1億人と10年前の3.3倍にまで達しています。

 2014年12月7日、中国・アモイで第9回世界孔子学院大会が開催されました。世界96カ国・地域の大学の学長・孔子学院院長と孔子学院代表、関係領域の代表たち約2100人余りが出席しました。大会の開会式において、桜美林大学孔子学院が「先進孔子学院」(Confucius Institute of the Year)として表彰されました。

 桜美林大学孔子学院は2010年にこの「先進孔子学院」を受賞、2012年には佐藤東洋士桜美林学園理事長が優秀個人賞を受賞、そして2014年、世界孔子学院創立10周年の記念すべき年に再度「先進孔子学院」として、2回目の受賞となりました。

 桜美林大学孔子学院は東日本地区1校目の孔子学院として2005年11月1日に設立され、これまでに中国語特別課程、社会人向け中国語・中国文化講座、企業向け中国語研修、中国語教員研修、短期留学、学術誌、学術座談会、講演会、全日本青少年中国語カラオケ大会、中国京劇公演、中国語広場、中国語サロンなど多方面にわたって日中の言語・文化交流の促進に力を注いできました。今回、その実績が認められました。今後も中国語教育及び日中文化交流に貢献できるよう努力していきますので、より一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

ページトップ