スパイス&ハーブのブレンド術 深くおいしい“辛み”を学ぶ ~インドネシアとタイより~

健康的な食生活のために減塩を意識することは大切ですが、物足りない味付けを続けるのはストレスを感じてしまうもの。そこで活躍させたいのがスパイス&ハーブ。特に「辛み」や「香り」は、塩分を控えながら料理の味を引き締めたり、風味を引き立てるのに効果的です。人気講座第5弾では、夏の季節に食欲を高めてくれるスパイス&ハーブ使いの特徴を学びながら、ブレンドテクニックの極意も実体験できます。世界各国の料理の達人でもある朝岡久美子さんから、毎日の食を美味しく豊かに彩る調味料の魅力を伝授してもらいましょう。

※開講場所が四谷周辺のキッチンスタジオになります

講師

朝岡 久美子
朝岡スパイス株式会社 スパイス&ハーブ クッキングコーディネーター

朝岡 久美子

スパイスが織り成す「香りと味覚のルネッサンス」をテーマに、食品マーケットコンサルティング、セミナー、雑誌、テレビ出演、監修など、スパイスの普及活動に情熱的に取り組んでいる。

受付終了

講座番号/コードNo Y15314
申込締切日 2015年06月01日
定員 20名
受講料 10,280円
教材費 0円
回数 全2回
日程 6/10(水)・6/17(水)
時間 19:00~20:30
場所 レンタルキッチンスペースPatia(パティア) [予定]
使用テキスト プリント(レジュメ)配布あり

各回テーマおよび内容

実施日 内容
1 6/10(水) インドネシア料理の万能調味料 サンバルソース
2 6/17(水) タイ料理の万能調味料 プリックナンプラー

ページトップ