食べながら学ぶ 「美しい箸使い」と和食のマナー
美しい箸使いで魅力度UP!

殆ど毎日のように使っているお箸ですが、上手く使いこなせていますか? 幾つになっても遅くはない!! コツさえつかめば『箸使い』は必ず上手になります。箸がきれいに使えると、食べている姿もとても素敵です。和食がユネスコの文化遺産になったこの機会に、日本人として『美しい箸使い』と『和食のマナー』を身につけて、あなたの魅力度をグ~んとUPしませんか? お箸の歴史や文化も覗きながら、食事を通して学ぶ『実践講座』で箸名人になりましょう!!



講師

栗原 佑布子
日本箸教育講師

栗原 佑布子

JFAAC日本フードアナリスト協会認定 1級フードアナリスト、日本箸教育講師
飯田深雪スタジオ料理部 師範
JSA日本ソムリエ協会認定 シニアワインアドバイザー
フランスチーズ鑑評騎士(シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ)

青山学院大学、お茶ノ水女子大学卒業。 和食、洋食、中華など、家庭料理を専門とする。特に簡単にできる創作料理を得意としている。雑誌へのレシピ掲載、料理セミナー、チーズ&ワインセミナーの開催など、美味しく楽しい食卓をテーマに幅広く活動している。また最近は、日本の食文化を次世代に継承していくことの大切さに注目し、日本箸教育講師として、小・中学校・大学の特別授業、企業、デパート(イベント&カルチュアー講座)、レストランとのコラボイベントなどでの「箸セミナー」の開催や、情報番組(J:COMステキ+LIFE など)への出演を通じて、日本の伝統的食文化の普及活動に力を注いでいる。

受付終了

講座番号/コードNo Y14365
申込締切日 2015年02月09日
定員 14名
受講料 6,160円
教材費 別途食材費2,500円
回数 全2回
日程 2/18(水)・2/25(水)
時間 19:00~21:00
使用テキスト プリント(レジュメ)配布あり
持参いただく物 普段使っているmy箸

各回テーマおよび内容

実施日 内容
1 2/18(水) 【実技指導】お箸の正しい持ち方と使い方(個人指導と教材練習)。お箸(和食)の基本マナー。割箸のマナー。お箸の選び方。食事で実践!!(1汁3菜 ※ デパ地下で人気の美味しいお惣菜で)
【お箸の豆知識】歴史と文化
2 2/25(水) 【実技指導】お箸の持ち方と使い方の復習。やってはいけないお箸
(和食)のマナー。会席料理で役立つマナー。食事で実践!!
(大皿料理 ※デパ地下で人気の美味しいお惣菜で) 
【お箸の豆知識】お箸のトリビア話とTPO。

ページトップ