スパイス&ハーブのブレンド術「和の味覚、東洋の食文化」

四季の食材に恵まれた日本では、歴史や生活の中でスパイスやハーブを使いこなす食文化が培われています。人気講座第4弾では、東洋の食文化におけるスパイス&ハーブ使いの特徴を学びながら、和やオリエンタルなブレンドテクニックの極意も実体験できます。世界各国の料理の達人でもある朝岡久美子さんから、毎日の食を美味しく豊かに彩る調味料の魅力を伝授してもらいましょう。

講座の開催場所:【ガーデンキッチン】東京都新宿区新宿1-5-4(東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑駅 徒歩3分) ※四谷キャンパスではありませんのでご注意ください

※一部配布済みのパンフレットと日程が異なっております。このホームページに記載の日にちが変更後の日程となりますのでご注意ください。

講師

朝岡 久美子
朝岡スパイス株式会社 スパイス&ハーブ クッキングコーディネーター

朝岡 久美子

スパイスが織り成す「香りと味覚のルネッサンス」をテーマに、食品マーケットコンサルティング、セミナー、雑誌、テレビ出演、監修など、スパイスの普及活動に情熱的に取り組んでいる。

受付終了

講座番号/コードNo Y14364
申込締切日 2015年01月26日
定員 12名
受講料 8,220円
教材費 0円
回数 全2回
日程 2/4(水)・2/18(水)
時間 19:00~20:30
使用テキスト プリント(レジュメ)配布あり
実施日 内容
1 2/4(水) 香りで味覚を深めるスパイス&ハーブ「ゆずを学ぶ」(試食付き)
2 2/18(水) アクセントで料理をクラスアップするスパイス&ハーブ「山椒を学ぶ」(試食付き)

ページトップ