中国茶芸に親しむ
中国茶の魅力と美味しい入れ方を学ぶ

お茶は養生そのものと言っても過言ではありません。中国茶は青茶(ウーロン茶)、緑茶、紅茶、黒茶(プーアル茶)、白茶、黄茶の六種類に分類されていいます。この六種類に加え、花の香りなどを吸着させた「花茶」もあります。この講座は各種の茶の選び方、それぞれの美味しい入れ方、茶の様々な効用、そして中国茶道思想から、日本の茶道との比較まで幅広く紹介していきます。
中国茶道の手前について、その芸術性にばかり注目するのではなく、いかに中国茶の美味しさを引き立てるかに重きをおいて指導いたします。
日本ではなかなか手に入れることのできない二十種類以上の名茶を満喫できるのも、この講座のもう一つの楽しみでしょう。ぜひ中国茶の「清香」の心を味わいませんか。
また、来年春講座には「緑茶」「黒茶」「黄茶」「薬膳茶」を開講する予定です。お楽しみに。

講師

常 宏
中国茶茶芸師・中国茶鑑定士・桜美林大学孔子学院非常勤講師

常 宏

1973年中国東北の吉林市生まれ。
中国茶茶芸師資格及び中国茶鑑定資格を持ち、中国茶文化の宣伝を行うと同時に中国茶ジャーナリストとして活躍している。
また、元中国小学校担任教諭、国語教師。中国国家一級教師の資格を持ち、中国義務教育テキスト現場発表コンテスト最優秀賞入賞など、中国語教育の現場で長い間活躍。
著書に「実用ビジネス中国語」がある。

受付終了

講座番号/コードNo Y11360
申込締切日 2011年10月31日
定員 10名
受講料 16,000円
教材費 0円
回数 全6回
日程 11/10(木)・11/24(木)・12/8(木)・12/22(木)・1/12(木)・1/26(木)
時間 13:00~14:30
受講対象者 中国茶に興味がある方なら、気楽に参加してください。
使用テキスト プリント(レジュメ)配布あり

各回テーマおよび内容

実施日 内容
1 11/10(木) ウーロン茶 ~ 大陸ウーロン茶
・中国茶の基礎知識
・ウーロン茶の特徴と選び方
・「鉄観音」など大陸ウーロン茶の紹介
・「ウーロン茶茶芸」鑑賞
・3種類のウーロン茶を楽しむ
2 11/24(木) ウーロン茶 ~ 台湾ウーロン茶
・台湾ウーロンの特徴
・「東方美人」「凍頂ウーロン」など台湾ウーロンの紹介&賞味
・「茶道具」の基礎知識
・「ウーロン茶茶芸」の点前を習得
・中国茶道文化
・ウーロン茶を使う茶料理
3 12/8(木) 紅茶 ~ 中国の紅茶
・紅茶の歴史
・紅茶の特徴と選び方
・世界三大紅茶の一つ「祁門紅茶」の紹介&賞味
・「坦洋工夫」など中国銘茶を賞味
・「紅茶茶芸」鑑賞
4 12/22(木) 紅茶 ~ イギリス紅茶
・イギリス紅茶の特徴
・イギリス紅茶文化の紹介と賞味
・美味しい紅茶の入れ方
・紅茶養生法の紹介
5 1/12(木) 白茶
・白茶の特徴と選び方
・「銀針白豪」「白牡丹」「寿眉」など銘茶の紹介&賞味
・「白茶茶芸」鑑賞と習得
・白茶の薬用
・白茶の歴史と文化
6 1/26(木) 花茶
・花茶の由来、製法、特徴及び薬用効果
・「ジャスミン茶」「キンモクセイウーロン茶」など銘茶の紹介&賞味
・オリジナル花茶を作ってみよう
・「花茶茶芸」の鑑賞と習得

ページトップ