就職・転職にも役立つ! 「イベント検定」受験対策講座
(社)日本イベント産業振興協会(JACE)が認定する「イベント検定」受験資格付き

イベントの基礎を学びながら、実務に使えるイベント企画発想法や企画書のヒナガタ作成実習を行います。就職活動を控える大学生や転職を考えている社会人には、イベント検定認定資格は企業への大きなアピールポイントとなります。また既にイベント業務に関わっている方は、"イベントのプロ"への基礎をしっかりと身に付けることが出来ます。(本講座受講修了者は、2012年1月に実施の「イベント検定」受験の資格が授与されます)

講師

岡星 竜美
JACE認定「イベント業務管理者」資格 JACE認定研究員 イベントコンサルタント   東京富士大学「イベント学」教授

岡星 竜美

電通のイベント制作会社で、博覧会、世界陸上、東京都や大手企業のビッグイベントに参加。独立後に手がけたイベントの中でも特に、2002FIFAワールドカップTMパブリックビューイング(国立競技場)は日本中の話題となり、カンヌ国際広告祭メディア部門<金賞>を受賞。All About プロファイル専門家、イベントコンサルタントとして、活躍中。
著書は 「キラリ☆開眼物語~明日から企画のホープと呼ばれる本」(文芸社)。

受付終了

講座番号/コードNo Y11252
申込締切日 2011年10月26日
定員 20名
受講料 20,000円
教材費 8,400円(税込)
回数 全5回
日程 11/5(土)・11/19(土)・12/3(土)・12/17(土)・1/14(土)
時間 10:30~15:30 (途中休息あり)
受講対象者 就職活動を控える大学生。
社会人の方で企画開発の部署の方や、新たに企画開発の部署へ挑戦したい方。
企業や団体、行政でイベント関連業務の方。
使用テキスト JACEイベント講座1-3
著者名/出版社名 (社)日本イベント産業振興協会/(社)日本イベント産業振興協会

各回テーマおよび内容

実施日 内容
1 11/5(土) イベントと社会
常に人々の暮らしとともに歩んできたイベント。イベント企画発想法。 新たな時代の将来を迎えるイベント。
2 11/19(土) イベントの基礎知識
さまざまなイベントの形と内容。イベント企画書実習。 イベント作りの仕組みの作り方。
3 12/3(土) イベントの基礎知識とその構造
効果的なイベントづくり。 地域とイベント。 イベントPR実習。
4 12/17(土) イベントの構造
産業とイベント。 暮らしとイベント。
5 1/14(土) 「イベント検定」の傾向と対策
JACE認定「イベント検定」受験へ向けての学習ポイント。イベント講座全体のまとめと、その企画書作りと実習。

ページトップ