ファイリング・デザイナー検定2級試験対策講座
就活前に!! 書類整理の基本を身につけて社会人になろう!

さまざまなビジネスシーンで日々大量に発生する情報。紙文書であるか電子データであるかを問わず、現在のオフィスワークの品質向上には、これらの大量の情報を効率よく適切に管理し、ビジネス活動や経営に活用していくことが大きなカギとなっています。この講座では、発生から廃棄までを文書・情報のライフサイクルとし、それぞれの場面や時機によって所在・管理を適切にルール化する「トータル・ファイリングシステム」という概念を具体例と丁寧な解説で理解していきます。情報公開法、個人情報保護法など文書管理の適正化を求める法制度や、国際標準(ISO15489)等も制定されている今日、コンプライアンス(法令順守)や内部統制といった経営課題解決を支えるファイリング能力を身に付けた人材育成を目的とした講座です。

《再受講制度について》
この講座は再受講制度を導入しています。
※講義に80%以上の出席をし、かつ資格取得ができなかった場合、同じ講座を再受講価格にて受講する事が出来ます。


受講申込

講座番号/コードNo 90004
定員 20名 (最小催行人数 5名)
受講料 桜美林学生:19,000円(再受講 13,000円) 一般:21,000円(再受講 15,000円)(テキスト料・検定料込)
回数 全2回(学内検定試験含む)
日程 2/5、2/6
時間 下記参照
場所 町田キャンパス ※キャンパスは変更になる場合があります。
受講対象者 どなたでも受講できます。どのような業種・職種をめざそうと書類の管理は必ず必要になります。企業・組織において常に多くの時間をとられる書類の管理やその整理方法、ドキュメントワークを効率的に進めるための大事な基本スキルです。仕事についてから慌てないためにも、早くから学んでおきましょう。就職前に取得しておきたい資格です。特に事務職を希望する方にはお薦めの資格です。
どのような資格か? 就職するとともに、大切な組織の情報を膨大に扱いますが、その情報を適切に管理しないと、イザというときに、すぐに出てこないことがあったりします。万が一、紛失してしまったら、さらに大変です。どのような職場においても、必要となる文書・情報管理についての知識を学習するのがファイリング・デザイナー検定です。社会人になる前にどなたにも学んでいただきたい内容です。(公社)全能連登録の検定です。
検定試験日程/試験会場 2018年2月6日(火)16:00~17:00
学内試験会場
ガイダンス日程 12月12日(火)
12:15~12:45 
明々館A104
申込締切日 2018年1月22日(月)

シラバス

実施日 内容
1 2月5日(月)
13:00~16:10
ファイリングシステムとは何か。仕事をこなすうえで知っておくべき情報の流れ。ファイルや用具の使い方。文書の分類。タイトルのつけ方。
2 2月6日(火)
10:30~17:00
文書の保管の仕方。保存の方法や基本ルール。捨てるための手続き。ファイリングシステムの導入方法。システムの維持手順。効果測定と復習。
検定試験(60分間マークシート形式)

ページトップ