ホテルビジネス実務検定試験対策講座
ホテルオペレーション知識の習得『ベーシックレベル2級』

ホテル業を目指す学生を対象としたベーシックレベル2級認定資格取得のための講座です。学習用テキストの第1章から第5章までが200問の出題範囲のため、第1章の総論、第2章の宿泊、第3章の料飲、第4章の宴会、第5章の調理までを出題数に合わせて学習します。時間的制約から試験対策的要素を強め、過去問題を中心にそれぞれの章で出題頻度が高い用語や内容を解説し、短時間での習熟を目指します。過去問題は講師から配布しますが、学習用のテキストは受講生が事前にWEBにて個人で購入してください。また、受験申請手続きもWEBから各自で出願してただきますのでご注意ください(受験料は5000円)。※詳しくは、ホテルビジネス実務検定試験ホームページをご覧ください。自己学習を可能にしたテキスト内容ですが、3日間の受講で出題ポイントの理解を促進します。

受講申込

講座番号/コードNo 90002
定員 30名 (最小催行人数 5名)
受講料 桜美林学生:17,000円、一般:19,000円(テキスト料・検定料別途)
回数 全3回
日程 10/18、10/19、10/20
時間 17:50~21:00
場所 町田キャンパス ※キャンパスは変更になる場合があります。
受講対象者 受験資格はなく誰でも受験は可能です。受験者分類は60%強が専門学校、短大、大学の学生で、主にホテルビジネスや観光を学習、30%が現役のホテルマン、残りがその他です。全国4会場(札幌、東京、大阪、福岡)の試験場、または企業や学校が主催する試験会場での受験が可能です。
どのような資格か? 一般財団法人日本ホテル教育センターが主催し日本を代表するホテルの団体及び文科省、観光庁が後援するホテルマンの業務知識力を測り認定する資格です。認定資格ハベーシックレベル1級・2級とマネジメントレベル1級・2級の4段階です。1999年に開始され延べ受験者数は45000人で、難易度は受験級によって異なりベーシック2級の認定率は70%弱です。学習用のテキストと受験対策用の問題集があり自己学習も可能になっています。
検定試験日/試験会場 11月22日(水)10:00~12:00
学外試験会場
ガイダンス日程 9月22日(金)、9月26日(火)、9月28日(木)
12:15~12:45 
明々館A104
申込締切日 10月4日(水)

シラバス

実施日 内容
1 10月18日(水) 第1章、第2章
2 10月19日(木) 第3章、第4章
3 10月20日(金) 第5章、まとめ

ページトップ