毎日のイタリア語 入門3【入門・初級】

この講座では、イタリアの文化の知識を深めながら旅行中にすぐに使える表現を身につけることを目的とします。イタリアで旅行しているかのような場面や状況をクラスの中で想定し、ロールプレイング手法を使いながら、楽しくイタリア語の基本的な表現や基礎文法・発音・語彙を学びます。簡単なコミュニケーションが取れるようになることを目標とします。

講師

Alberto Vicentini
桜美林大学オープンカレッジ講師

受講申込

講座番号/コードNo 10801
レベル ☆ ~ ★
定員 20名
受講料 28,700円
回数 全14回
日程 9/30、10/7、10/14、10/21、10/28、11/4、11/11、11/18、11/25、12/2、12/9、12/16、1/20、1/27
曜日 土曜日
時間 9:00~10:30
場所 プラネット淵野辺キャンパス
受講対象者 春期講座「毎日のイタリア語 入門2」を受講された方、 または同様レベルの方を対象とします。
使用テキスト Nuovo Espresso 1
著者名/出版社名 Luciana Ziglio, Giovanna Rizzo / Alma Edizioni

シラバス

実施日 内容
1 9月30日 復習
2 10月7日 スーパーで買い物をする
数量・季節の食べ物についての表現・語彙を学ぶ
【テキスト】第8課
3 10月14日 イタリアの伝統料理について話す
代名詞(lo, la, li, le e ne)について学ぶ
【テキスト】第8課
4 10月21日 非人称構文(si)を学ぶ
【テキスト】第8課
5 10月28日 復習(第8課)
6 11月4日 再帰動詞を学ぶ
習慣について話す
【テキスト】第9課
7 11月11日 時間に関する副詞の表現を学ぶ
【テキスト】第9課
8 11月18日 イタリアの祝祭日、誕生日のお祝いの表現を学ぶ
【テキスト】第9課
9 11月25日 復習(第9課)
10 12月2日 家族の語彙や形容詞(所有 mio tuo等)の表現を学ぶ
【テキスト】第10課
11 12月9日 最上級の表現について学ぶ
【テキスト】第10課
12 12月16日 再帰動詞の過去形と perché - siccomeの使い方について学ぶ
【テキスト】第10課
13 1月20日 復習(第10課)
14 1月27日 復習

ページトップ